お知らせ


  • 2021/2/18 [ラジオ出演決定!!] ならどっとFM 「ならマガRADIO」21時~22時にゲスト出演しました^^
  • 2021/3/18    [なんと、まさかのおかわり出演決定!!] ならどっとFM 「ならマガRADIO」21時~22時にゲスト出演^^
  • 2021/3/5  全国農業新聞にゲミューゼの取組をご紹介いただきました!!

 

 


イベント・告知等

  • 毎月 自分薬局西大寺駐車場にて開催される、さいだいじマルシェに出店
  • 8月は暑さで野菜達が傷みやすいため休みです!
  • 次回、9月11日(土)16:30-18:30

「農から始まる新たなつながり」

「農から始まる新たなつながり」をキーワードに活動していた学生農業団体ゲミューゼ。

 

ドイツ語で「野菜」と呼ばれる団体は、近畿大学農学部の有志学生によって2015年2月に学外に作られました。たくさんの方にご支援頂きながら、塾や野外教育団体との連携の中で「食農教育」、「自然体験」、「野菜作り」、「マルシェ」等、あらゆることに挑戦してきました。

 

そして設立メンバーの卒業を機に2017年2月、学生の枠を超えて、より社会に貢献できるものにするため農業法人として生まれ変わりました。

 

① 奈良県が拠点です。(2021年1月時点で、奈良大和田農場と大和郡山農場の2か所が主な圃場)
② たくさんの人が壁なく学び、楽しむ農空間を提供します。
③ 作物は「環境に優しく人に優しい」を基本とした農業を展開。
④ 福祉事業所と連携して農作業を通した障がい児・者の支援を行っています。
食べることは生きるための基本動作です。食べ物が作られる舞台(=畑)で一緒に学びましょう!

ゲミューゼ農産物

  ゲミューゼが栽培した農産物には画像のようなカラーロゴシールを貼っています。また化学農薬や化学肥料に頼らない農法で栽培したものには、商品にその旨を記載しています。

 

ゲミューゼの歴史へ

会社案内へ

最新のお知らせ…なし

最新のお知らせ…なし

農産物のお買い求めはこちらをご覧ください!